登録業者について

解体工事コンシェルジュに登録している解体業者は、厳正な審査をクリアした優良業者のみ!安心してご利用ください。

  • 信頼できる有資格業者

    登録業者は、解体工事をおこなうために必要な建設業許可や、都道府県知事の解体工事業登録を有しています。加えて、過去に行政処分・刑事処罰を受けたことがなく、役員・従業員が暴力団などの反社会的勢力に所属していないことを確認しています。

  • 徹底した法令遵守

    登録業者は、建設リサイクル法をはじめとする各種法令を遵守しています。解体工事で発生する廃棄物は廃棄物処理法の規定に則って処理をしたうえ、廃棄物処理の際に求められるマニフェスト(産業廃棄物管理票)を発行・保管します。廃棄物を不法投棄することはなく、アスベストなどの有害物質も適正な処理をおこないます。

  • 請負契約書の締結

    着工後のトラブルを防止するため、登録業者は請負契約書を作成し、解体工事の内容や費用について双方合意のうえで着工します。解体工事の完了後に不当な追加請求をすることはありません。

  • 近隣クレーム対策

    近隣クレームを防止するため、登録業者は着工前に近隣住人への挨拶をおこない、解体工事へのご理解をいただいたうえで着工します。解体工事中も、騒音・振動・粉塵などの影響を最小限に留めるように配慮します。

  • 完全自社施工

    登録業者は、迅速かつ安全な解体工事をおこなうための技術・重機を有すると同時に、完全自社施工体制を整えています。下請業者を使うことなく自社で工事を完結し、工事完了後はすみやかに建物取毀証明書を発行します。

  • 工事保険加入

    解体工事中の万が一の事故に備えるため、登録業者は工事賠償責任保険に加入しています。もし事故が発生した場合でも、お客様や近隣住人にご迷惑をおかけしないように備えています。